スピード感を持ったご提案を信条とし、お客様との絆を一段と強め、必要とされる信用組合を目指します。

企業からの最新情報

20/10/6(火)

コロナ禍でもお客様の為に奔走します!

新型コロナウイルス感染症の拡大で、今年は経済が停滞し、大変なお客様も多く、感染の終息を願いながら、地域の皆様と先ずは資金のご提供やご相談をさせて頂きながら、今後の経済活性化へ取り組みました。こうした時こそお手伝いできる事がモチベーションです。

企業情報

私たちは「相互扶助」を基本理念とし、人と人とのつながりを土台に地域の皆様に貢献する協同組織金融機関です。「利潤の追求」が目的の銀行と異なり、信用組合は中小企業と勤労者を組合員(お客様)とし、金融の仲介機能を果たすことを目的としています。地縁・人縁を基礎として、地域及び組合員との共存共栄を目指しているのです。
そんな「きょうえい」の職場は明るく元気な雰囲気。人材の育成も熱心に取り組んでいます。皆さんも当組合でキャリアアップに励み共に地域社会に貢献しませんか?
事業内容 信用組合業務全般(預金・融資・為替など)
設立 1952年8月
出資金 8億6200万円(2020年3月31日現在)
預金高 1544億9200万円(2020年3月31日現在)
貸出金 680億1000万円(2020年3月31日現在)
経常利益 3億3300万円(2020年3月31日現在)
役職員数 178名 (2020年3月31日現在 男83名 女95名)
平均年齢 42.3歳(2020年3月31日現在)
代表者 理事長 池内 博
本店所在地 〒959-1296 新潟県燕市東太田6984番地
事業所 本店及び燕市(旧燕、旧吉田)・加茂市・田上町
新潟市(旧白根、旧小須戸、旧中之口)の計14店舗
自己資本比率 11.51%(2020年3月31日現在)
経営理念 ●私たちは豊かなくらしづくりと中小企業発展のお役に立ちます。
●私たちは常にお客様の立場に立って考え、行動します。
●私たちはお客様のよき相談相手となるべく、能力の向上に努めます。
●私たちは誠意と情熱をもって仕事に取り組みます。
経営方針 協同組織金融機関として、相互扶助の基本に立ち返り、地域社会、お客様との絆を一段と強め地域社会から信頼され、必要とされる信用組合を目指す。

●地域と共に
1.お客様第一主義の追求
2.地域密着型金融の推進

●健全経営・体質の強化
1.自己資本の充実
2.コンプライアンス態勢及びリスク管理態勢の整備強化

●魅力ある人づくり
1.人材育成の強化
2.人事制度の見直し
沿革 昭和27年 8月 燕市燕2970番地において、「燕信用組合」として設立。
昭和35年 3月 本店を燕市燕4526番地に新築移転。
昭和39年10月 名称を「燕信用組合」から「協栄信用組合」に変更。
昭和49年 4月 新潟共同電算センター設立。
       県内5信組と事務の電算化開始。
平成 3年11月 全国信組共同センター(SKC)に加盟。
平成 5年10月 マスコットキャラクター『マファルダと仲間たち』使用開始。
平成 6年 7月 預金量1,000億円達成。
平成10年 3月 燕市東太田6984番地に本店新築、本部を移転。
平成10年 4月 本店営業部を燕市東太田6984番地に移転。
平成13年 8月 新潟市を営業地区に認可。
平成14年 8月 組合創立50周年。
平成18年 4月 新潟事務センター開設。
平成19年 8月 旧豊栄市、旧亀田町、旧横越町及び旧下田村が地区として認可。
       これにより新潟市全域、三条市全域が営業地区となる。
平成24年 8月 組合創立60周年
平成28年12月 西加茂支店、経営大学前支店を統合し、加茂支店として新築移転オープン。
平成30年11月 大曲支店を仲町支店に統合

連絡先

協栄信用組合
〒959-1296 新潟県燕市東太田6984
TEL/0256-61-1511
E-mail/somubu@kyoei-shinkumi.jp
担当/総務部 石黒・細井